2007年08月25日

松本ろう学校卒業生親の会総会

松本ろう学校親の会通訳風景講演会5 松本ろう学校親の会通訳風景講演会4


日 時 平成19年8月25日(土)
    午前10時〜12時
場 所 松本ろう学校
通訳者 3名

 「松本ろう学校卒業生親の会総会」で
通訳をさせていただきました。
初めての通訳でちょっと不安でしたが、
ろう学校の先生に機材の準備や通訳にも
入っていただいてとても助かりました。
卒業生の社会人になってからのお話がありましたが、
直前に前ロールにすることができ、
きちんと伝えられてよかったです。

松本ろう学校親の会通訳風景講演会2 松本ろう学校親の会講演会通訳風景1


 今年から「松本ろう学校卒業生親の会」が、
聴覚障害者全体に拡大するということで
「中南信聴覚障害者親の会」と名称を変え、
活発な会にしていきたいということです。
私たちの仲間のお母さま達もいらっしゃいますので
協力できることがありましたら
声をかけていただけたらと思います。

松本ろう学校親の会通訳風景講演会3


posted by sama2 at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

協働のまちづくり事業第1回 吉田

IMG_8982.jpgIMG_8980.jpg


塩尻市の協働のまちづくり提案事業の第1回目を
吉田東公民館で、吉田三区の皆さんの「福祉ひろば」で
開催させていただきました。

 活動のプレゼンテーションをさせていただき、
指の体操や、安心した生活に向けてのお話しなどを
文字で見ていただきました。

 福祉委員の皆さんは、レザンホールなどで、文字通訳を
目にされることもあるそうですが、こうやって
「身近な場所で文字通訳があるのもいいね」といった
感想をいただけました。

IMG_8977.jpg
*** 笑顔で準備のメンバー
posted by sama2 at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

H19塩尻NPO体験、はじまりました〜

H19NPO体験2
H19NPO体験1


塩尻NPOネットワーク主催の
 「NPO体験事業」が、今年も始まりました〜

 今年は、わが特定非営利活動法人長野サマライズ・センターには

 4名の皆さんが希望してくださいました。

「聴こえないって、どんなこと?」 から始まり、
教育現場での情報保障のさまざまな取り組みを、
ビデオやテレビ番組の録画をを使ってご紹介し、
その後、実際にパソコン要約筆記
実際に使用している専用ソフトを、音声を聞きながら操作していただいたり、手書き要約筆記の基礎として、
「速く、正しく、読みやすく」書くことの難しさなどを
体験していただきました。

私たちの活動の意義や、必要性について、ご理解を求め、
団体としての目的や、今後の活動の展望なども
お伝えすることができました。

 「知らなかったこと、知っていると思っていたことで、
   実際には知らないことがたくさんあった」とか
 「もっと、広く知ってもらう必要がある」など、
 たいへんありがたいご感想をいただくことができました。

逆に、私たちも、自分たちの活動を改めて見直し、再認識し、
初心に戻りながら、考えを深めることができました。

 また、参加いただいた方のご感想などを、随時、ご紹介して
行きたいと思います。
posted by sama2 at 14:05| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。