2007年07月02日

2007年参議院選公開討論会

日時:7月1日(日)19:00〜21:00
会場:諏訪文化センター
主催:社団法人日本青年会議所
    北陸信越地区
    長野ブロック協議会

7月29日の参議院選挙を前に、
立候補予定者の公開討論会が行われました。
教育問題、福祉問題、格差問題、
外交問題、地方分権、環境問題、
少子化問題
それぞれに、質問が用意され
4名の候補者は、有権者に対し熱弁をふるいました。

決められた時間内に思いを込められるため、
話のペースが早いのですが、
候補者の方にすれば、
何一つ要約してよいものはなく、
大変難しい通訳でした。

P1010274.JPG

P1010275.JPG

始まるまでには、司会原稿の追加や、
スピーカーの音のチェック、
スクリーンの表示確認、
チーム内の綿密な打合せなどを行います。
posted by sama2 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

教育の感動
Excerpt: ・義務教育 4歳・5歳 低年齢化 大丈夫? 追加情報・持続可能な開発のための教育に潜むジェンフリ・2007/07/03 iiPメールマガジン(イッピー)・「奉仕」が授業に。・ 東京選挙区主な12候補、..
Weblog: 教育・福祉を...
Tracked: 2007-07-27 16:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。