2007年12月17日

塩尻市議会12月定例会

塩尻市議会通訳2 塩尻市議会通訳1 塩尻市議会通訳準備1

◆ 12月10日(月)9時30分〜11時30分
  通訳者 4名
  場所 塩尻市議会傍聴席

  一般質問の日程のうち、
  3名の議員の各質問が行われた。

◆ 12月17日(月)10時〜11時30分
  通訳者4名
  場所 塩尻市議会傍聴席

  12月定例会最終日
  各委員長審査報告、質疑、討論、採決等

塩尻市議会通訳準備2 塩尻市議会通訳3 

両日とも、聴覚障害者、難聴者の傍聴がありました。

これまで何度か傍聴席での通訳に入り、
議会の雰囲気や、議事進行の流れには
少しずつ慣れ、
ホームページから日程や議案の内容など、
ある程度時間をかけて
事前準備をしています。

しかし、通訳内容は、
発言者が原稿を読み上げる速さに、
必死で追いつく状態です。
また、以前に比べるとかなり良くなりましたが、
傍聴席は、マイクの音が聞き取りにくい上、
特に一番大切な、語尾が
しゃべり方によっては曖昧に聞こえます。


一部の、議員や委員会から、直前に
「このデータを使ってください」と
申し出ていただける場合があります。
読み上げる速度が速くても
正確に情報を伝えることができます。

議会での発言を
正しく知って貰うための努力は
もっと必要なのではと感じます。


塩尻市議会通訳4 塩尻市議会議場
posted by sama2 at 18:34| パソコン文字通訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。