2008年02月18日

地域活動市民のつどい(2日目)

第23回松本市公民館研修会(2日目)
日時:2008年2月17日(日)10:00〜12:00
課題別分科会 記録担当者 各分科会2名

※第1分科会「市民団体と地域づくり」
  コーディネーター:新海英行氏(愛知学院大学教授)
  話題提供者:木下巨一氏(飯田市環境課ISO推進係長)
  話題提供者:茅野俊幸氏(社団法人シャンティ
                国際ボランティア会事務局長)

※第2分科会「地域福祉の推進と地域づくり」
  コーディネーター:尻無浜博幸氏(松本大学准教授)
  話題提供者:山本昌江氏(所沢市保健センター成人保健課
                          保健師)
  話題提供者:平林宏美氏(笹賀地区地域福祉推進協議会会長)

※第3分科会「地域で育む自治」
  コーディネーター:小林文人氏(東京学芸大学名誉教授)
  話題提供者:島袋正敏氏(元名護市教育次長)
  話題提供者:三村伊津子氏(松本市町内公民館館長会副会長)

※第4分科会「人づくりと公民館」
  コーディネーター:築山崇氏(京都府立大学教授)
  話題提供者:田中純子氏(岡山市立京山公民館社会教育主事)
  話題提供者:石田さち子氏(公民館運営審議会委員)



各テーマごと、全国的な社会教育の動きや、
県内外の様々な実践事例と、
松本市の実践事例を照らし合わせての
学びの分科会が行われた。

2名ずつのペアとなり現場で入力し、ログを持ち帰り、
ICレコーダで確認を行い記録を作成しました。

P1020527.JPG

P1020525.JPG




posted by sama2 at 19:15| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。