2007年07月01日

第2回 高齢者・障害者のICTを活用した社会参加を考えるシンポジウム

P1010266.JPG
6月30日(土) 13:30〜17:30 松本市Mウィングにて

  主  催   :  NPO法人SOHO未来塾・老テク研究会

プログラム内容 : 
  
  第一部  ICTを活用した障害者の社会参加
        障害者への在宅就労支援政策
  
  第二部 サイトチェックに必要なスキル
       障害のあるサイトチェッカー人材育成のポイント

  第三部  パネルディスカッション

〜本日の主な内容〜

シンポジウムでは、
障害者・高齢者の「働きたい」という意欲の高まりに対応をする為、IT技術の普及は役立っていると思うが、まだ十分に環境が整備されていないと述べられました。

今後も障害者にPC技術を高めて、社会参加を勧めてゆきたいと述べられました。

ICTを利用した障害者の在宅勤務について、それぞれの立場で考え方や人材育成について講演がありました。

SOHO未来塾の副理事長は、テレワークを利用したこれからの在宅勤務に理解が広がることを期待し、又、ネット利用者の増加にともない、ブログなど個人からの発信する情報などの増加により、
サイトチェックの重要性が増してきていることをお話ししました。


様々なトラブル発生にも、みんなで力を合わせて乗り切ることが出来ました。


P1010273.JPG

posted by sama2 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

第5回 岡谷ステップアップ講座

P1010261.JPG

6月28日(木)
岡谷ステップアップ講座、最終回が開かれました。

内容は、
PTA連合総会を想定した模擬通訳でした。

式次第の情報入手、
会長挨拶の前ロール作成、
歌のスライド前ロール作成等、
受講生は前もって準備をして
この模擬通訳を行いました。

講座で学んだ内容を盛り込んで
本番のような緊張感で
総合的にチームワークでの通訳を
行うことができました。


難聴者協会から参加頂いたお二人の方に、
全体を通しての感想と助言をいただきました。
その中で、印象に残ったことを記しておきます。

「初心者でも、ベテランでも、
 通訳を終えたとき、
 一つや二つは失敗したり、
 うまくいかないことはあるかもしれない。

 でもこの模擬通訳でとても重要なポイントは
 充分な準備をするという点にあります。

 前もって、資料を入手することはもちろん、
 前ロールの変更や、表示の確認、
 LANがきちんとつながって、連携できるか。
 
 利用者は、前ロールにどれだけ苦労したとか、
 準備にどれだけ手がかかっているか
 ということはわかりませんが、
 いざ通訳が始まるというその時までに
 できるだけの準備と努力をすることが必要です。 

 その結果は、さまざまなその時の環境で
 良い時もうまくいかない時もありますが、
 経験を重ねて良い通訳ができるように
 体得していってほしいと思います。」

posted by sama2 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

人工内耳センター利用者親の会セミナー 「きこえと脳機能」

3.jpg

*日時:6月17日(日) 2時〜4時
*場所:信州大学病院
*内容:人工内耳センター利用者親の会セミナー
    「きこえと脳機能」
   神戸市立病院耳鼻咽喉科・内藤泰先生
   の講演会の通訳を行いました。
*通訳 7名

「きこえと脳機能」という題名で、
音を聞くことと脳機能の関係についてお話しをされました。
音を最終的に聞き取っているのは、耳ではなく、脳。
今まで、ブラックボックスと言われていた脳の中を、
PET(ポジトロン断層法)という、最新機器を用いて、
脳の活動を見ることができるようになりました。
言葉を認識する時に脳はどのような使い方をしているのか、
ということがわかることにより、
リハビリテーションや今後のトレーニング二に、
役立てられるということで、
専門的な分野の内容の濃い、講演会でした。

1.jpg

人工内耳を付けていても、補聴器を付けていても、
視覚優位の環境で育てることで、
脳の中は視覚野の働きが大きくしめるようになる。
また、聴覚優位の環境では、聴覚野の働きが見られる。
先天性の高度難聴小児は、視覚への依存が強い。
だからこそ、高度難聴小児は
コミュニケーション方法の選択によって、
脳の働きに与える影響は大きく、とても重要なのです・・・。

私の子供も高度難聴です。
彼も視覚野が大きくしめている脳なのでしょう。
健聴の人と同じように、聴覚野の働きも活発にさせたい
という思いもありますが、
視覚野をしめる脳だからこそ、
文字情報の大切さ(要約筆記・字幕など)・・・と、
改めて、この活動の必要性を思う今日でした・・・。

2.jpg

posted by sama2 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

第三回 岡谷ステップアップ講座

6月14日(木) 9時半〜12時半
第三回 岡谷ステップアップ講座

2007-6-14岡谷ステップアップ1  2007-6-14岡谷ステップアップ2

<講座内容>
1.通訳前の情報収集について
  講演会の場合
  パネルディスカションの場合
  式典(卒業式、入学式など)の場合
  大会(総会、集会、大会など)
  講座(パソコン教室、各種教室など)
  大学等の授業(短大、大学など)
  議会   など
2.縦書き表示、ラップアラウンドの表示
3.マウスカーソルの消し方
4.ルビ送信の使い方
5.お知らせウインド
6.連絡ウインド


通訳前の情報収集の方法を学びました。
日ごろから何にでも好奇心を持って、
広く浅く多様な情報に触れ、
知識を持っておくことは、
難しいけれど、大事なことなのだと教えられました。

また、今日使い方を確認したIPtalkの機能は
頻繁に使う機能ではないものもありましたが、
講座や勉強会などでは意識して使い、
いざという時には、対応できるような
実力はつけておきたいものですね。


2007-6-14岡谷ステップアップ3

皆さん、お疲れ様でした。

posted by sama2 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

第二回 岡谷ステップアップ講座

5月31日(木) 9時半〜12時半
第二回 岡谷ステップアップ講座

岡谷ステップアップ講座3   岡谷ステップアップ講座2

<講座内容>
1.IPtalk設定の復習
2.知っていると便利なキー操作
3.その他の便利な操作
4.訂正送信ウインドウの使用方法
5.ルビ送信ウインドウの使用方法
6.入力練習

実際に現場で役立つ便利な機能は、
使いこなせると本当にスムーズです。

受講生の皆さんへお伝えすることは、
自分達にも再確認することができました。

難聴者協会から2名のご参加をいただき、
「入力練習だけでなく、
パソコンの場合は技術習得も
大変大事なことですね」と
今回も本当に貴重なご意見をいただきました。
ありがとうございました。

posted by sama2 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

岡谷ステップアップ講座開催

CIMG4072.JPGCIMG4070.JPG

日時:5月24日(木)9時半〜12時半
場所:諏訪湖ハイツ

岡谷でのステップアップ全5回の講座が始まりました。
基礎講座、応用講座に引き続いての受講生が
全員このステップアップ講座を受講してくださったことは
大変嬉しいことです。

この日、第1回目が開催されました。
機材の接続、IPtalkの設定、入力練習が行われ、
受講生からの熱心な質問や、
利用者からのご意見や、
手書き筆記者からの率直な感想など、
開催するサマライズメンバーにとっても
大変有意義な時間となりました。

次週31日(木)第2回目の開催となります。
posted by sama2 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

いこい勝弦

日時:平成19年5月22日(火)11時〜12時
場所:勝弦公民館

塩尻市社会福祉協議会様のご協力により
「高齢者元気づくり広場」事業である「いこい勝弦」の集まりで
要約筆記をつけさせていただきました。

「文字情報があったら便利ですよ」
ということをお知らせする活動の
第一弾として行いました。

悪質な商法による被害に合わないように
日ごろから注意しましょうという内容のお話がありました。

集まった方から、
「声はすぐに消えてしまうけど、
 スクリーンには文字が残っているからいいですね」
とすぐに興味を持っていただきました。

年配の女性に皆さんでしたが、学習意欲もとてもお持ちのようで、
「手話は、わからないけれど、これは良い。」
「文字の勉強にもなる。」などの感想もいただきました。

ご協力いただきまして、ありがとうございました。
posted by sama2 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

協働のまちづくり提案公募事業公開選考会

日時 平成19年5月21日(月)午後1時〜4時10分
場所 塩尻市保健福祉センター3階市民交流室
発表・通訳 4名

協働のまちづくりプレゼン

塩尻市に提出した
「協働のまちづくり提案公募事業助成金の応募」の
公開選考会がありました。
全14事業の応募があり、
発表時間6分、質疑応答時間5分で、
それぞれの事業のプレゼンテーションが行われました。

協働のまちづくり通訳

長野サマライズセンターは、
地域の行事や会議などに
文字情報をつける機会をいただくことで、
文字情報があれば、
誰にも便利だということを広めたいと考え、
【「文字情報」あったらいいで紹介事業】
を応募しました。

協働のまちづくりPPT

他の団体の
すばらしい活動も知ることができたことは
大変有意義でした。

posted by sama2 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

第53回松本市聴覚障害者協会定期総会

日 時 4月21日(土)
時 間 午後1:30分〜5時
場 所 大手公民館
通訳者 4名

第53回松本市聴覚障害者協会定期総会の通訳を行いました。

大手公民館は松本城の近くで、1・2階が公民館と福祉ひろば、3・4階が福祉型市営住宅になっている珍しいところで、総会は2階の大会議室で行われました。
手話通訳者の読み取りを通して、私たちが文字としてスクリーンに表示させました。約3時間半、ほとんど入力となり、かなり体力的に大変でしたが(私だけかな?)無事に終了しました。

総会の中で、決算の表を表示してほしかったようなのですが、
急にはできませんし、どのように表示をさせたらよいのか、
勉強会等で検討をお願いできたらと思います。
よろしくお願いします。
posted by sama2 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

塩尻市議会議員選挙候補者の演説会

塩尻市議会議員選挙候補者の演説会で通訳

1,場所:公民館
  時間:19:00〜20:00
  通訳者:4名

2,場所:候補者自宅
  時間:19:00〜20:00
  通訳者:3名


個人演説会での情報保障を行いました。
告示後の通訳では
スクリーンを立てることが禁止されています。

会場に設置されたパソコンを読み取って、
候補者の演説を真剣に聞かれる
利用者の姿を目の当たりにし、
改めて、このような場での
要約筆記の必要性を感じました。

2007-4-17

posted by sama2 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

「諏訪市の未来を考える会」公開討論会

社団法人諏訪圏青年会議所主催
日時:2007年4月10日(火)
     19:00〜21:00
会場:諏訪市文化センター
通訳者:6名

P1000057.JPG

          ↑
       討論会の開催に力を注いだ皆さん

15日告示の諏訪市長選に立候補予定の方、2名が参加され、
公開討論会が開かれました。
市町村合併、防災対策など多方面にわたるテーマで
論戦が繰り広げられました。
今回の討論会は、市民の行政に対する関心を高めるねらいで
初めて開催されたということです。
各方面の方々に要約筆記を目にしていただき、
関心を持っていただける機会にもなったかと思います。

P1000049.JPG  P1000042.JPG

     ↑              ↑
舞台袖での通訳の様子     主催者のリハーサルに参加し、
照明が暗いため、         前ロールや、
手元ライトなどが必要です。   動作の確認などの 
                    チェックを行います。


P1000055.JPG

            ↑
『要約筆記グループ ひまわり』の方たちが、
通訳の様子を見に来られました。


今回、IPtalk(t)の、
「訂正送信」機能を使って表示訂正を行いました。
表示機と文字数を合わせなくても、
スムーズに表示画面を訂正できます。
今後活用していきたい機能です。





posted by sama2 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

波田町のパソコン教室の開設をお手伝い

 サマライズが、1年半に亘り波田町の地域ふれあいパソコン教室を立ち上げ運営してきましたが軌道に乗ったことから地元のパソコン倶楽部に引き継ぐことになりました。
 サマライズから3名が毎週1回波田町保健センターにお伺いし、パソコン初心者の指導、困ったときのワンポイントアドバイス、各種障害者へパソコンを通じたお手伝いなどを行い、延べ400名超の方が利用され大勢の方がパソコンを実生活に活用されるなどお役に立ててよかったなと思います。
 又ご一緒に視覚障害者の方が音声ソフトによるパソコンの普及活動も行われそのお手伝いもさせて頂き、視覚障害の方がワープロや電子メールなどを自由に使いこなし、その技術の高さと共に前向きなパワーに我々も感動と勇気を戴くことになりました。
 地元のパソコン倶楽部に引継ぎ後も新体制が軌道に乗るまでサマライズから一部残ってお手伝いする予定です。
posted by sama2 at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

長野県議会議員選挙公開討論会

社団法人飯田青年会議所主催
2007年長野県議会議員選挙公開討論会



日 時:2007年3月26日(月)
     19:00〜21:00
会 場:鼎文化センター
通訳者:6名(パソコン要約筆記担当)

2007-3-26飯田ー1←準備の様子


県議会議員選挙飯田市区に立候補予定の6名の方が参加し、
公開討論会が、鼎文化センターで行われました。
当日は、要約筆記のほか、託児サービスも行われ、
多くの方が参加しやすいように工夫された公開討論会でした。

2007-3-26-飯田-2←準備の様子


posted by sama2 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

中学校卒業式

日時:2007年3月16日 午前9:00〜12:00

長野県南木曽中学校卒業式にて、難聴児童への文字通訳

パソコン通訳者 4名担当

DSC04522.JPG← 当日の文字情報投影風景

          クリックすると画像が大きく見られます。


早朝6時前に出発し、予定より早めに到着したので、準備時間は充分ありました。
卒業式だったため、事前に挨拶文など前ロールを準備できました。
学校側で準備してくれたスクリーンは小さめでしたが、利用者にとってはさりげなくてよかったのではないかと思いました。

入力者一同、厳粛な雰囲気の中でいつになく緊張していました。

卒業証書と式の途中に入る歌は、スライド前ロールで準備しました。
背景、文字を変えて表示し、とても見やすくできました。
今後も工夫を加えて、いろんな場面で利用できるのではないでしょうか。

posted by sama2 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

ADHDの明日に向かって

adhd_matsumoto.BMP adhd_sama.BMP

人知れず困っている不注意優勢型の支援について
当事者を取り囲む人々の連携について

日 時:2007年3月6日(火)
   13:00〜15:30
会 場:松本市総合社会福祉センター
通訳者:7名(パソコン要約筆記担当)

ADHD(注意欠陥・多動性障害)について、
北海道大学院の田中康雄先生による講演がありました。
大会場はほぼ満席状態で、
講演後には、その会場からの質問に、
ADHD当事者と代弁者であるコーチを加えた3人が、
対応される時間もありました。

講師の先生のお話はわかりやすく、
聞き取りやすくもありましたが、
かなり速いスピードでとめどなく話され、
入力するにも要約するにも、
鍛えられる現場だったのではないかと思います。

内容的にも非常に勉強になりました。
posted by sama2 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

2007 2007耳の日記念文化祭

2007 耳の日記念文化祭

2007年3月3日(土)10:00〜15:00
Mウィング6Fホール

主催 松本市聴覚障害者協会
   2007 耳の日記念文化祭実行委員会

テーマ「いつも心にありがとう 目で語る手で話す」

通訳者 6名

聴導犬のステージ、聴障協の活動発表、手話コーラス、
手話劇、太鼓の演奏、マジックショーなど様々な楽しいプログラムがいっぱいでした。

会場ではパン、クッキー、バザーなど展示・販売コーナーが
あり、にぎやかでした。

今回チャレンジしたこと
・カラオケリモコンで歌詞に色つけをしてみました。
・ステージが変わるごとにスライド画面を色を付けて表示させました。
可愛く表示が出来たので大満足でした。


posted by sama2 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

第22回松本市公民館研究集会 通訳

h19_2_25matsumoto.jpg




第22回松本市公民館研究集会

平成19年2月25日(日) 午前9時30分〜12時
於:松本市中央公民館

松本市の公民館活動・社会教育活動実践者、一般市民が一堂に会し、討議交流する中から今後の活動に役立てるという目的で、第22回松本市公民館研究集会が開催されました。

サマライズ4人のメンバーで開会式から基調講演までを、パソコン要約筆記通訳(パソコン文字通訳)担当しました。

今回の通訳の目玉は、なんといっても、スライド前ロールを実践で使用してみるということにありました。
スライド前ロールの担当メンバーは、朝から緊張の面持ちで、準備中に何度か試していましたが、受信側のIPtalkが落ちてしまったり、送っても表示されないなど、困った事態が起きていました。
H19_2_25matsumoto_2.jpg



何度か試しているうちに、
・IPtalkを立ち上げ後A班以外に入ること
・入力者は「スライドを受信しない」にする
という2点で、問題は解決され、無事に表示することができました。

サマライズの中では、パワーポイントを使わずスライド前ロールで通訳をした初めての現場となりました。
今後も様々な現場で、利用していくことになりそうです。
posted by sama2 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

女性セミナー

日時:平成19年2月19日(月)
   午後1時30分〜3時
会場:松本市文化会館
通訳者:4名


長野県議会議員の牛山よしこ氏による
3期間の議員活動の報告と
参議院の浜四津敏子氏による講演がありました。
会場は1800人の女性が集まり、
次期県議選へ向け
熱気のあるセミナーとなりました。

講演後、利用者のお一人から、
通訳に関する要望をいただきました。

『講演が熱気を帯びて、
 話の流れが横道にそれたり、
 飛んだりするとき、
 文章が完結しないので
 内容をつかみにくい。
 要約したほうが分かりやすい文章に
 なると思います。』

という意味のご指摘でした。

多数の方へのスクリーン表示では、
個々の利用者の要望、ひとつひとつに対応できにくい
ということはありますが、
確かに、考えさせられるご意見です。

聞こえてくるまま、話し言葉どおりを入力した時、
スクリーンを読んでいる人はどうでしょうか?
聞こえてきた通りに表示されていても、スピードは速くても、
「伝える」という点でどうでしょうか?


私は最近、通訳に出たとき、
入力のフォローをしてもらえると思い、
聞こえたままを、聞こえただけ、
入力できるだけを打っています。
話の筋を捉えないまま入力していることが多いのです。


“一つの文章を完結するため”の要約は
必要だと思います。
そのために、どのようなことに
注意したらいいのでしょうか?
課題として、みんなで考えて行けたらと思います。

利用者の貴重なご意見を聞くことができて、
通訳について、改めて考えさせられました。

ありがとうございました。
 
 


posted by sama2 at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

Yahooに広告が掲載されます!!!

特定非営利活動法人長野サマライズ・センターでは、


yahoo!ボランティアに団体登録し、
 4/1〜4/30まで、
無料の広告枠もいただけることになりました。

http://volunteer.yahoo.co.jp/

上の方にある、四角いバナーと呼ばれるところに
広告が掲載されます。

 ぜひ、ご覧いただいて、感想などをいただければ
幸いです。
posted by sama2 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

「あいとぴあ」に登録しました!!!

ST310008.jpg


長野県男女共同参画センター「あいとぴあ」をご存じですか?

 岡谷市社会福祉協議会主催のパソコン要約筆記通訳者養成講座で
知ることができたのですが、岡谷市長地にある、とてもステキな施設です。
     http://www.pref.nagano.danjo-aitopia.jp/

 *女性のためのさまざまな相談・支援に乗ってくれますよ〜
 

 さらに、「あいとぴあ・ウィズネット」に登録すれば、
 3階の「あいとぴあGテラス」が無料で使用できます。

 全県で活動を行い、幅広く女性の活動の場を提供したい、
長野サマライズ・センターも登録し、有効に活用させていただこうと
思っています。

posted by sama2 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。