2012年05月08日

【お知らせ】ブログを集約します。

このたび、長野サマライズ・センターのブログを1つにまとめることに致しました。

今後は、以下のブログにて更新して参ります。
サマブロ
http://summarize.naganoblog.jp/


お手数ですが、ブックマーク(お気に入り)登録変更や、リンクの修正等
よろしくお願い致します。

今後とも、長野サマライズ・センターをよろしくお願い致します。
posted by sama2 at 14:04| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

サマライズ機材紹介

遠隔要約筆記で使用している機材を紹介します。
今回は、音声配信についてです。

音声配信の基本的な形として、
・配信側:Bluetoothマイク -(Bluetooth)-> iPhone -(電話)--> 配信
・拠点(受信)側:
-(電話)-> 携帯電話 -(LINE 携帯からミニピン)-> ミキサー
ミキサー -(LINE ミニピンからRCA)-> アンプ
アンプ -(ピンプラグからミニピン)-> ヘッドホン

というシステムを組んでいます。

SoftBankモバイルに協力いただいているので、
SoftBankのiPhoneや携帯電話で配信するということができます。


<ミキサー>
audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P

一般的なポータブルミキサーです。
よいこととしては、ラインアウトとマイクロフォン(ミニピン)アウトがあることです。
それぞれのアウトに対して音量つまみがあり、調整できます。





<アンプ>
audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA60

拠点で使用しているアンプです。重たいので移動には適しませんが、
アンプ1つで、ヘッドホンのラインが5つまで使用可能なので、
長時間で交代するときなど、多人数通訳の時に役立ちます。





<Bluetoothマイク>
Logitec BluetoothSolarPower ハンズフリー
CarKit ブラック LBT-HF110C2

このマイクは、数あるBluetoothマイクのなかでも耳かけタイプではなく、
首からかけることのできる、シンプルなマイクになっています。
製造は終了しているようですが、Amazonには在庫があるようです。




よければ参考にしてみてください。
また、このほかにこんな機器があるなどございましたら、
こっそりご連絡いただけると幸いです。
posted by sama2 at 12:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

ブログが引っ越しました

特定非営利活動法人長野サマライズ・センター
「活動実績ブログ」が、お引っ越しをしました。

  サマライズの活動実績お知らせブログ
  http://samaresults.naganoblog.jp/

登録をしてくださっている皆様、大変お手数ですが、
変更をよろしくお願い致します。

パソコン要約筆記(パソコン文字通訳、パソコン字幕)活動に
今後もがんばっていきたいと思います。

よろしくお願い致します。
posted by sama2 at 21:46| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

人工内耳友の会 保護者/中高大学生懇談会

懇談会の冊子

2008.8.10東京都新宿区の全国身体障害者総合福祉センター
「戸山サンライズ」にて開催されました、
人工内耳友の会 保護者・中高大学生懇談会にて、
長野サマライズ・センターの活動発表をさせていただきました。

第二分科会の様子
第二分科会のスクリーンの様子


1,午前(分科会)
 第一分科会:人工内耳医療と教育環境の選択
 第二分科会:情報保障の現状
 第三分科会:青年になる装用児(体験談)

 *サマライズは、第二分科会に参加

2,午後(懇談会)
 各部分会ごとに、気軽に懇談を行いました。

懇談会の参加者の様子

3,全体会

人工内耳友の会ー東京小児部実行委員会の若いお父さんお母さんが
大活躍で、各会の運営から裏方作業まで担ってくださり、
すばらしい会となりました。

さまざまな立場で、さまざまな聴覚障害に関わる活動をされている
方々が一同に会されることの重要性を再認識し、今後10年、
サマライズの支援活動を途絶えさせてはいけないと、あらためて
責任と覚悟を持ちました。

posted by sama2 at 16:48| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

入力作業のお手伝いが、形に

 地域で、文化的財産の保護に、ボランティアで
熱心に取り組まれているTさん。

 そのご依頼で、1年かけてお手伝いをしてきました
短歌集ができあがり、新聞にもご紹介記事が掲載されました。

短歌集

 Tさんの熱意がこうやって形になり、作者も喜んでいらっしゃる
様子を目にできて、私たちもお手伝いをした甲斐があると、
とてもうれしくなりました。
posted by sama2 at 21:55| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

NPO塾in長野、発表しました

2008.6.14に長野県NPOセンターの呼びかけで、
「NPO塾in長野」が開催されました。

NPO法人NPO事業サポートセンターと、
NPO法人チャリティ・プラットフォームとの協働開催でした。

長野サマライズ・センターも、活動発表や新規事業計画などを
発表させていただきました。

npo塾の様子(ウータより)
posted by sama2 at 21:11| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

NPO活動を体験していただきました

塩尻NPOネットワーク企画の「NPO体験」事業がはじまりました。

 特定非営利活動法人長野サマライズ・センターでも、
2008.7.31塩尻市市民公益活動センター」にて、
お一人の体験事業を開催させていただきました。

 「NPO」についても「要約筆記」についても
始めて知ったという体験者のような方々に、もっともっと
NPO活動を体験し、ご理解いただきたい、そういう
貴重な機会だと再認識しました。



posted by sama2 at 16:44| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

NPO塾in長野

2008.6.14 長野県NPOセンターの呼びかけで、
NPO事業サポートセンターとチャリティ・プラットフォームとの
協働開催にて、地域のリーダー養成を目的とした
「NPO塾in長野」にて、

特定非営利活動法人長野サマライズ・センターの活動を
発表させていただきました。

 詳しい報告は、長野県NPOセンター「Uhta46号」をご覧ください。

posted by sama2 at 17:04| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

平成20年度岡谷市要約筆記奉仕員養成講座(基礎過程)

平成20年度 岡谷市要約筆記奉仕員養成講座(基礎過程)
第6回パソコンコース
7月17日(木)9時半〜12時半
  パソコン要約筆記とは?
  12章PCの取り扱いとPC環境整備

第6回〜第12回まで
NPO法人長野サマライズ・センター
パソコンコースの講座を担当させていただいています。


P1030251.JPG

日頃、インターネットやメールなど、
日常でもパソコンを扱い慣れていらっしゃるという受講生ばかりです。
今回の要約筆記に関係する講義内容は、
初めて学習する内容ということで、熱心にメモを取り、
真剣に受講されていました。

この講座により、理解を広げていただき、
いっしょに活動できることを楽しみにしています。

posted by sama2 at 08:22| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

携帯電話活用システムの記事

2008.6.29 塩尻市市民公益活動センターで行いました、
携帯電話を活用した聴覚障害者の学習支援システム」の
研修会の内容が、記事にしていただけました。


携帯電話研修会の取材記事

posted by sama2 at 11:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

演劇字幕、新聞に

2008.7.4 長野県塩尻市レザンホールにて、

「約束の水」塩尻実行委員会主催の公演

   「約束の水」(劇団NPO現代座)が上演されます。


 実行委員会を取材した記事の中に、映画字幕を担当する、
特定非営利活動法人長野サマライズ・センター
ご紹介いただいています。

   このタウン情報2008.6.21版記事のPDFファイルをご覧ください。
posted by sama2 at 10:43| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

提案公募事業でプレゼン

会場の様子

プレゼンの様子

2008/05/26 塩尻市保健福祉センターにて
塩尻市「協働のまちづくり基金」提案公募事業の
公開プレゼンテーションが開催されました。

ー市民の幸せにつながる提案公募ー

通訳実演の様子

通訳席の様子

サマライズからは「文字情報あったらいいで紹介」事業の
2年目、初年度に市民の声から地域課題を見つけ、それを解決する
活動の提案を行いました。

今回は、スライドでのプレゼンにこだわることをやめ、
実際の通訳画面を、前面中心にある大画面に投影させました。

実際の入力技術に、会場に参加された皆さんから、お褒めの言葉を
たくさんいただくことができ、文字を表示する仕組みにも
興味を持ってくださった方々もいらっしゃいました。

こうやって、現場を目にしていただく意義の深さを感じました。

プレゼンの様子2
プレゼン内容を読む
posted by sama2 at 22:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ー市民の幸せにつながる提案をー

塩尻市「協働のまちづくり基金」提案公募事業

ー市民の幸せにつながる提案公募ー

塩尻市広報5/15号2ページに、
2007年の提案公募事業一覧が掲載されました。
塩尻市「協働のまちづくり基金」提案公募事業

ー市民の幸せにつながる提案公募ー

塩尻市広報5/15号2ページに、
2007年の提案公募事業一覧が掲載されました。
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/ctg/Files/1/310185/attach/20080515_2.pdf


特定非営利活動法人長野サマライズ・センター提案の
「文字情報あったらいいで紹介事業」も掲載されています。

posted by sama2 at 12:17| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

長野県「ボランティア・NPO情報ながの」掲載

長野県企画部生活文化課NPO活動推進室発行の、
ボランティア・NPO情報ながの」平成20年3月 Vol.25に、
特定非営利活動法人長野サマライズ・センターの
「企業&NPO協働アイデアコンテスト最優秀賞受賞」の紹介を
掲載していただきました。

 *2ページ「トピック」欄より、抜粋

掲載記事

posted by sama2 at 16:50| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

3/21の活動報告会

3/21 塩尻市の「協働のまちづくり基金提案公募事業」報告会の
新聞記事です。

*なお、同日、名古屋の栄にて、CIACとPSC主催の
 「企業&NPO法人協働アイデアコンテスト」事業実現に向けた
 中間報告会が開催され、1名が参加しました。


協働のまちづくり基金提案公募事業報告会記事
posted by sama2 at 08:44| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

地域活動市民のつどい(2日目)

第23回松本市公民館研修会(2日目)
日時:2008年2月17日(日)10:00〜12:00
課題別分科会 記録担当者 各分科会2名

※第1分科会「市民団体と地域づくり」
  コーディネーター:新海英行氏(愛知学院大学教授)
  話題提供者:木下巨一氏(飯田市環境課ISO推進係長)
  話題提供者:茅野俊幸氏(社団法人シャンティ
                国際ボランティア会事務局長)

※第2分科会「地域福祉の推進と地域づくり」
  コーディネーター:尻無浜博幸氏(松本大学准教授)
  話題提供者:山本昌江氏(所沢市保健センター成人保健課
                          保健師)
  話題提供者:平林宏美氏(笹賀地区地域福祉推進協議会会長)

※第3分科会「地域で育む自治」
  コーディネーター:小林文人氏(東京学芸大学名誉教授)
  話題提供者:島袋正敏氏(元名護市教育次長)
  話題提供者:三村伊津子氏(松本市町内公民館館長会副会長)

※第4分科会「人づくりと公民館」
  コーディネーター:築山崇氏(京都府立大学教授)
  話題提供者:田中純子氏(岡山市立京山公民館社会教育主事)
  話題提供者:石田さち子氏(公民館運営審議会委員)



各テーマごと、全国的な社会教育の動きや、
県内外の様々な実践事例と、
松本市の実践事例を照らし合わせての
学びの分科会が行われた。

2名ずつのペアとなり現場で入力し、ログを持ち帰り、
ICレコーダで確認を行い記録を作成しました。

P1020527.JPG

P1020525.JPG




posted by sama2 at 19:15| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

活動掲載報告

<Web掲載>

○ 第2回企業&NPO協働アイデアコンテスト

 中部産業活性化センター http://www.ciac.or.jp/
[該当ページ] http://www.ciac.or.jp/news/index.html#2
 
 NPO法人パートナーシップサポートセンター http://www.psc.or.jp/
 [該当ページ]http://www.psc.or.jp/03_6.html

<冊子掲載>

○ 人工内耳センター利用者親の会会報「Implakids」2007秋号

 2007年7月28日夏期学習会で、長野サマライズ・センター
 パソコン情報保障を担当させていただいた
 写真が掲載されています。
posted by sama2 at 09:14| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

塩尻市長に報告しました

特定非営利活動法人長野サマライズ・センターでは、
「企業&NPO協働アイデアコンテスト」で最優秀賞をいただき、
塩尻市長に報告を行いました。

  
  市民タイムスより → 市民タイムスの記事(PDF)

  中日新聞(長野中信版)より   → 中日新聞の記事(PDF)

  信濃毎日新聞より → 信濃毎日新聞の記事(PDF)



posted by sama2 at 21:24| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

塩尻市議会だより より

塩尻市議会だより(平成20年1月15日)に
 傍聴席でのパソコン要約筆記の様子が掲載されました。

 聞こえに不自由を感じておられる皆さんも、
要約筆記通訳を依頼して、文字通訳を受けながら
市議会を傍聴できますよ〜

 市議会通訳の様子

   特定非営利活動法人長野サマライズ・センター
posted by sama2 at 08:12| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

企業&NPO協働アイデアコンテスト

2008年1月18日名古屋市で開催される、
「企業&NPO協働アイデアコンテスト」の本選に
長野サマライズ・センターが参加します。

 市民タイムス1/11号塩尻版1面に取材記事が載りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 聴覚障害者からの情報 塩尻のNPOが企業と仲介検討

 聴覚障害者向けのためのパソコン要約筆記などを手掛けている
塩尻市のNPO法人(特定非営利活動法人)長野サマライズ・センター
(不破泰理事長)は、企業と協力しての聴覚障害者向け情報仲介事業を検討している。

 多くの企業が顧客向けに設けているコールセンターを拠点に、
音声情報と文字情報を変換してやりとりできる環境を整える構想だ。

 18日に名古屋市で行われる「企業&NPO協働アイデアコンテスト」
で同法人の考え方を発表する。

               (続きはPDFで)→ 協働アイデアコンテスト取材記事
posted by sama2 at 23:01| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。